検索
  • 祥悦 柴田

恒例の国見山詣で 20161.24

いつも元旦にお参りする極楽寺から国見山へやっと行ってきました。

もう30年ぐらい前から毎年の新年の行事ですが、今年のあまりの暖冬、雪の無さで行く気になれずにいたの

です。

ここ数日の冷え込みと雪、そして朝から降っていたのにお昼頃には青空が!

もう今日行くしかないでしょう~!

極楽寺でお参りをして、いざ国見山へ!

もっと長いしっかりした長靴をはいてくるんだったな~と、深い雪を漕いで国見山神社へ到着。

今日はあまり足跡がついていないっ!

歩きにくい! 引き返そうかしら~と思ったら、神様、仏様のご加護?

頑丈そうな杖になる木の枝が、目の前にぶら下がっていたのです!(写真の真ん中に見えるかな?)

この杖に助けられて、国見山三十三観音をゆっくりお参りさせていただくことになりました。

国見展望台から望む奥羽山脈。

夏油スキー場もくっきり!

ぐんぐん青さが増す空が気持ちよく、平和観音までは順調に。

が!ここから右に下る道が誰も歩いてなくて、見落としてしまいぐんぐんと先に進んでしまいました。

あれっ? なんだかいつもと違うみたい!

こんなとこで遭難はカッコ悪い、いざとなったら来た道を引き返そうと戻ってきて見つけました!

私の行く道! 

急こう配で見た眼以上に深い雪、おまけに倒木が道をふさいでいたりと、私の国見山詣で史上もっとも難行苦行でした。

でも誰も歩いていない雪道を歩くのは気持ちが良くて、やっぱり好きですね。

そして無事に極楽寺の駐車場にたどり着いてホッと一息!

一緒に登っていた叔父が亡くなり、母が亡くなり、娘は遠くに行っちゃったけど、ここにお参りにくるとみんなが側にいるみたいに感じられます。

今年もお参りできてよかった!

今年も良い年になりそうな、清々しい気持ちと裏腹に長靴の中の靴下はびちょびちょなのでした~。

24回の閲覧

Leinani Maki Hula studio

イーハトーブの真ん中!北上市、花巻市の豊かな自然とともに、心にも身体にも優しいフラを!

〒024-0021 岩手県北上市上野町1-15-15

090-7667-7934

©2015 Leinani Maki Hule Studio