春分の日に

3.11の震災 10年目の祈りと共にを


昨日の春分の日に 無事に終えることが出来てホッとしています




私たちは この祈りをささげる為に 


雨ニモマケズを踊っているのだから


10年の節目の 今 一緒に踊りませんか!




そう声をかけてくれた 紫波の琢ちゃんの


勇気を誇らしく思った日でした



コロナ禍でいろんなことが制約されいる中だけど


出来るように工夫をすれば 


無理ではなくなるんだなとも思いました




今日のレイココ(髪飾り)は


お彼岸でもあり いつもの激安スーパー オセンは


仏花満載で イメージしていたお花が無く


急遽 琢ちゃんチの 清楚なシンビジュウムと


3件廻ってやっとゲットした レザーファンで 控えめに






会場の紫波町オガールプラザ情報交流館は


天井が高くて とても気持ちのいいスペースでした





位置確認とリハーサルをして お客様用の椅子を並べたけど


誰か 来てくれるのかな~と。。。






そんな心配をよそに 開場を待って入って来てくださったお客様





本当にありがとうございました




① 雨ニモマケズ 


② 星巡りの歌


③ 木を植えよう


④ カ ノホナ ピリカイ(涙そうそう)と進み


最後にもう一度 正ちゃんの花巻弁の「雨ニモマケズ」の朗読が終わり


雨ニモマケズを踊ろうとした途端に


けたたましく鳴り響く 緊急地震速報の音!!!




かなり強い揺れが長く続き 一旦 進行を止めましたが


収まるのを待って 踊り終わり 


最後まで寄り添ってくださったお客様にも ご挨拶出来ました






震災の追悼イベントで あの日を思い出させる 強い地震があるなんて



あの日の事を 絶対忘れずに備えをしなさい との戒めでしょうか?




あまり知られていませんが 春分の日には


”自然をたたえ 生物をいつくしむ日”という意味があると


盛岡から参加のHiromiさんが教えてくれました



これ以上の大きな自然災害は 起きないでと願うばかりです





雨にも負けず 風にも負けず 地震にも負けず


心を合わせて参加してくれた皆さん ありがとう~!


おつかれさまでした~!

Makiブログへようこそ

Makiがフラのこと日々のできごとを

 

徒然に更新していきます。

 

お気軽にお越しくださいませ。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square