top of page

毎年恒例ヒヤシンスのレイ作り 2023.1.22



先週のことになりますが


ここ数年作り続けているヒヤシンスのレイのことを


遅ればせながら記録に残しておきたいと思いアップしますね







毎年 固い蕾のヒヤシンスの鉢を見つけると


花が開くとどんな色かな~?と想像しながら


一鉢は購入することにしています



今年はこんなにチャーミングなピンクです




開いた花をカットして 冷蔵庫でスタンバイさせていたのを


翌日からの 連続4クラスレッスンに間に合うように


一本できるかな~?とレイニードルで繋げてみました



作業をしていると素晴らしく芳しい香りにむせそうです~






これで3本立ちの内の1本と半分ぐらいです


ちょうど良い長さで花の数は66輪でした




翌日の午前中は北上のサークルレイナニさん


みんなで交代に着けて香りを楽しみながら


レッスンしましたよ~






午後はサークルプアラニさんだったけど


レッスンに夢中で写真を撮り忘れました~






そしてその翌日の午後の花巻のヒナノクラスには


残りのお花も全部開いてくれて


2本のレイが出来ました~




みんなで代わる代わるに着けて楽しんだのに


写真は私の自己満足ポーズしか無くて ゴメンナサイ 💦






そしてその翌日の夜はアロアロクラスのレッスン


3日目のレイも充分美しく 


香りも残っていて皆さんに喜んでもらいました




が、 どうしても日が経つと お花が痩せてしまうので


二重にして着けて見ればよかったなと反省です



レッスン終了後は新人のMさんに貰ってもらいましたよ







ヒヤシンスは日本にいながら


ハワイのお花みたいな香りを楽しめる


最高のお花ではないかしら?



ぜひ皆さんも今年の秋の販売時期を逃さずゲットして


作ってみてね~









Comentários


Makiブログへようこそ

Makiがフラのこと日々のできごとを

 

徒然に更新していきます。

 

お気軽にお越しくださいませ。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page