Pua (花)の意味 2016.3.23


上の写真のリボンレイ、左は10数年前に初めてハワイに行ったときに作ったもの。

右はまだ未完成ですが6月のイベントに向けて花巻の生徒さんたちが作っているものです。

完成がたのしみですね!

さて先週の素晴らしいコンサートの余韻を残したまま、20日(日)彼のワークショップを受けに東京へ行ってきました。

13時からの「O 'oe No Paha Ia」は、うっとりする様な美しい曲。

でもフラはうっとりどころか、私には頭がくらくらするほど難しいものでした。

ああ~やっぱり歳なんだわ~と落ち込む私でしたが、クムが合間に話してくれる色々なことが心に残りました。

そのひとつ、フラダンサーなら真っ先に覚える「Pua」という言葉についてのお話が興味深いものでした。

「Pua」は「花」という意味というのは、フラソングになんども出てくるしチャーミングなハンドモーションなので直ぐにマスターしますね。

でも「Pua」には何もないところから生まれるという意味もあるのだそうです。

何もないところから生まれる風

何もないところから咲く花

何もないところから生まれる言葉

わぉ~、なんて素敵なんでしょう!

フラソングのエンディングの頭のお決まりのことば 

Haina mai Ka Puana のPua が、近頃どうしても気になっていたのですが

謎が解けました!

フラをこの場で覚えられなくても、ここにみんなと居られることが素敵なことなんだよ!って言葉も、本当にその通りです!

1曲目は私だけじゃなく、みなさん苦労して3時間オーバー。

2曲目の「Maui Loa」はシンプルな曲で、心地よいクールダウンになりました。

腰痛が心配でしたが、すっかり忘れて踊りっぱなしの5時間半!

目的地に直行しまっすぐ帰りの新幹線に乗って、

そろそろ春の気配の東京の写真1枚も無しで残念だったけど、いっぱい素敵なお話聞きました。

忘れないうちに皆さんにシェアしなくっちゃ!

Makiブログへようこそ

Makiがフラのこと日々のできごとを

 

徒然に更新していきます。

 

お気軽にお越しくださいませ。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Leinani Maki Hula studio

イーハトーブの真ん中!北上市、花巻市の豊かな自然とともに、心にも身体にも優しいフラを!

〒024-0021 岩手県北上市上野町1-15-15

090-7667-7934

©2015 Leinani Maki Hule Studio