岩手が南国化してる? 2016.7.7

七夕さまですが今宵のお空はどんより

星空を見ることはかなわない模様ですね。

ビッグマハロの疲れが遅れてやってきて、なかなか抜けずダラダラとやり過ごしているうちに

昨年はじめて実をつけたビワが、今年は更に鈴なり状態になっていました。

しっかり色づいたものを選んで採ったつもりだけど、もうちょっと我慢したほうが良かったかな?

サイズも去年より大きくなった感じがしますよ!

葉は硬いものを選んで、どくだみと蓬とブレンドしてお茶にしています。

そして下の写真はなんと!南国のフルーツ、パッションフルーツですよ!

昨年の初冬にIさんから置き場がないから預かってと、我が家に避難して来たのをそのまま頂戴してしまったものです。

花が咲いた時に人工授粉してあげたら、なんだか上手くいったみたい!

しっかり実をつけているのが見えますか?

その後もお花が咲くタイミングを見計らって、ミツバチマーヤの気分で受粉してあげたのが3個。

まだまだお花が咲きそうでワクワクですわ~。

昨年のティーのお花もそうだし、ティーのベイビィも!

パッションフルーツまで実ったら、まるでハワイみたいですね!

地球温暖化は決して喜ぶべきことではないけど、雪国岩手の夏場のささやかな楽しみが増えました。

Makiブログへようこそ

Makiがフラのこと日々のできごとを

 

徒然に更新していきます。

 

お気軽にお越しくださいませ。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square